遺伝子検査キット 結果

MENU

遺伝子検査キットの結果を参考に日常生活を整えよう

最近では自分がどのタイプの体型かということを知り、自分に向いているダイエットを行えるようにとダイエッター向けの遺伝子検査キットも人気ですが、やはりどういう病気にかかりやすいのかということは最も気になることではないでしょうか。

 

 

検査採取タイプは?

なにしろダイエットするといっても病気にかかってしまってはそれどころではありません。遺伝子検査キットには口腔内の粘膜を採取して調べるタイプと切った爪を提出して、そこから調べるタイプなどがあります。痛みを伴わずに自分で簡単にできるというのがポイントです。

 

 

検査結果が紙かWEBで確認するか

検査した結果は自宅へ届く場合とネットで見ることができるようになっているタイプがあります。検査結果はその検査を行った会社にもよりますが、最短でもおよそ1週間程度はかかります。検査結果でわかることは例えばダイエットの検査である場合は自分がどの体型であるかということがわかったりします。

 

 

体型について

どういうタイプの体型があるかといいますと、バナナ型、リンゴ型や洋ナシ型というものに分けられることができます。ちなみに洋ナシ体型というのがいわゆる外国人に多い肥満体型です。

 

 

1つの体型だけではなく、混合型になっている場合もあります。雑誌やネットなどで体型をある程度絞ることはできますが、このような細かなことまでわかるのは専用キットでしかできないことです。そして体型以外にもおすすめの運動や食事のアドバイス、おすすめの食材や間食に向いているものなどもアドバイスしてもらえるので普段からダイエットをする時にも参考になります。

 

 

 

そして遺伝子検査ですから遺伝子タイプについても知ることができます。両親あるいはどちらかから肥満遺伝子を引き継いでいるという場合もありますので、自分が遺伝によって太りやすい体質であることがわかれば普段の生活の中でも気をつけやすくなります。

 

 

これらの結果をもとにして自分にあった正しいダイエット方法を行い、痩せやすく、きちんと結果を出すことができるようになることが期待できます。もちろん自分の努力は必要となりますが、全く自分にあってない方法ではいくらやっても効果を感じるのは難しいですから、本気で痩せたいと思っている方は遺伝子検査キットを使ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

病気に関しても自分がかかりやすいものを知っておくことで予防をする努力もできますし、定期的に検査をすることでもし何かの病気にかかってしまったとしても早い段階で治療を始めることができるのが魅力です。

 

 

病気予防にも役立つおすすめの遺伝子検査キットについて